メタボGUIDE

内臓脂肪とウェスト

腹囲の計測

内臓周辺に中性脂肪が溜まっているかどうかを自分で判断する目安として、ウエスト周りを測ってみるという方法があります。
これは、ウエスト周りのサイズと内臓脂肪の面積が関係していることを利用しているものです。
メタボリックシンドロームの判定基準でもこのウエスト周り「腹囲」のサイズが目安に使われています。

測り方

ウエストサイズといっても一番くびれたところを探して測るわけではありません。
おなか周りが底までたるんだり出っ張ったりしていない人の場合は、おへそを基準にして計測します。
お腹の肉がたるんだり、出っ張ったりしてしまっている人の場合は、肋骨の一番下と前腸骨と呼ばれる腰の部分の骨との中間地点で計測します。

このカテゴリのページ

メタボと体重
肥満
BMI
標準体重
内臓脂肪とウエスト

メタボの基礎知識に戻る

メタボ

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊