メタボGUIDE

炭水化物を食べなければ肥満解消?

炭水化物

答えはNOです。
ご飯やパン、麺類などは炭水化物で出来ているため体内に入ると糖質として吸収されます。
メタボリックシンドローム対策やダイエットの一つとして炭水化物抜きダイエットというものもありましたが、炭水化物を抜くと蓄えられていた脂肪のエネルギーを使って体を動かすので体重は減ります。
しかし、体重が落ちた後にまた炭水化物を食べると、エネルギー源が入ってこないことになれた体は急いで蓄えておこうとします。
炭水化物と他の食材をバランスよく食べることで、炭水化物がエネルギーを燃焼させるきっかけを作って他の食材の栄養や脂肪も燃焼しやすくなります。
しかし、炭水化物の量が多すぎると体が使いきれない分は、脂肪としてたくわえられてしまいます。
メタボの悪循環にならないように、少量ずつバランスよく食べるようにしましょう。

このカテゴリのページ

食事Q&A
炭水化物を食べなければ肥満解消?
野菜や果物はいくら食べてもいいの?
メタボにおススメの調理方法がある?
メタボの人が外食する時は?
コンビニで買うときは?
食事に誘われたら?

食事コントロールTOP

メタボ

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊