メタボGUIDE

メタボの人が外食する時は?

外食

メタボリックシンドロームだからといって外食は出来ないというわけではありません。
確かに外食するとししつや糖質、塩分などが多く含まれた食事になってしまいやすいので、メタボ対策としてはできるだけ外食は少なくすることがポイントです。
しかし、職種によってはお弁当を持っていくのは無理な場合もありますので、外食する時にはカロリー表示がしてある店を選ぶようにしましょう。
また、ラーメンやチャーハン、パスタ、丼物など炭水化物が多くなりやすいのでご飯や面の量を少なく注文するのもポイントです。
店に入ったらコップ一杯のお茶や水を飲んでからメニューを見るようにすると、注文しすぎることも少なくなります。
また、食べ終わったら満腹感を感じるまでに時間がかかる場合があります。
そういうときにもデザートを頼む前にまたコップ一杯の水やお茶を飲むのがおススメですよ。

このカテゴリのページ

食事Q&A
炭水化物を食べなければ肥満解消?
野菜や果物はいくら食べてもいいの?
メタボにおススメの調理方法がある?
メタボの人が外食する時は?
コンビニで買うときは?
食事に誘われたら?

食事コントロールTOP

メタボ

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊